筋トレ

週3でジムに行く方向けの筋トレメニューの組み方

週3回ジムに行ってるんだけど、

・結果が出るか不安

・筋肉の成長を実感できない

・今のメニューの組み方で良いのか分からない

 

 

こんなお悩みを解決いたします。

 

 

✅本記事の内容

・週3回ジムに行く方向けのメニューの組み方

 

 

✅本記事の信憑性

筋トレを本格的に始めて約3年。

ガリガリだった僕が、今では毎日ジムに行くほどの筋トレ人間になりました。

そんな僕が筋トレについてたくさん調べて得た知識、今までの経験を当ブログでご紹介しております。

 

 

今回は週3回ジムに行く場合のメニューの組み方について説明いたします。

週3でジムに行く場合の筋トレメニューの組み方

週3回ジムに行ってるんだけど、どのようにメニューを組むのが良いの?

 

週3回ジムに行くといっても、人それぞれメニューの組み方には違いがあって、いろいろなパターンがあるんだ。

 

毎回全身を鍛える

1つは、毎回全身を鍛えるというやり方だね。

ジムに行く度に上半身、下半身ともに全身を鍛えるんだけど、個人的にはあまりおすすめしないかな。

 

どうして?

 

理由としては、

・長時間必要となり集中力が続かない

・1つの部位に対して少しの時間しか使うことが出来ない

といったデメリットがあるからだよ。

 

なるほど。

 

毎回部位を変える

2つ目のパターンは、毎回鍛える部位を変えるというやり方だね。

例えば、

月曜日:胸と腕

水曜日:脚と腹筋

金曜日:背中と肩

みたいな感じで毎回鍛える部位を変えるんだ。

 

なるほど。

 

このやり方であれば、この例のように中1日しか空いていくても超回復の面での心配はいらないいんだ。

 

同じ部位は週1回しか鍛えないってことだよね?それでも大丈夫なの?

 

1度のトレーニングでその部位をしっかりと追い込むことができるから、同じ部位を週1回しか鍛えられなくても、ある程度の筋肥大を狙うことはできるよ。

 

週に2回同じ部位をやる

週に1回だと筋肥大の効果が実感できないという場合は、やっぱりトレーニングの頻度を増やす必要があると思うんだ。

けど、週3回しかジムに行けないって場合は、重点的に鍛えたい部位を週に2回入れてるという方法があるんだ。

 

どういうこと?

 

例えばだけど、胸を強化したい場合、

月曜日:胸と肩

水曜日:脚と背中

金曜日:胸と腕

というようなメニューの組み方をして、強化したい部位を週2回やるようにするんだ。

 

なるほど。

このやり方すごく良いかも!

 

強化したい部位があるけど、週に3回しかジムに行けないという場合にとてもおすすめなんだ。

 

あわせて読みたい
筋トレは朝と夜どっちにやるのが効果的?

 

まとめ

今回は週3回ジムに行く場合のメニューの組み方について説明いたしました。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

理想の体を手に入れて幸せな人生を送りましょう。

 

-筋トレ
-

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5