食事

筋トレする人が玄米を好む理由3つ〜白米と一体何が違うの?〜

筋トレやダイエットをしている人が白米ではなく玄米を好んで食べるイメージがあるんだけど、

・なんで玄米を食べるの?

・玄米にはどんな効果があるの?

・白米と何が違うの?

 

 

こんなお悩みを解決します。

 

✅本記事の内容

・玄米が好まれる理由

・玄米と白米の違い

 

✅本記事の信憑性

筋トレを本格的に始めて約3年。

ガリガリだった僕が、今では毎日ジムに行くほどの筋トレ人間になりました。

そんな僕が筋トレについてたくさん調べて得た知識、今までの経験を当ブログでご紹介しております。

 

今回は筋トレやダイエットをしている人はなぜ玄米を好むのか、白米と何が違うのか説明していきます。

筋トレと玄米

玄米とは

そもそも玄米って何か知ってるかい?

 

精白されていないお米のことでしょ?

 

そのとおり。

稲の果実である籾から籾殻を除去した状態のお米を玄米と言うんだ。

 

白米はその玄米から糠を取り除いたものだよね。

 

そのとおりだね。

 

白米と玄米のカロリー

白米と玄米はカロリーに違いはあるの?

 

白米と玄米のカロリーにほとんど違いはないんだ。

お茶碗1杯(150g)あたり

白米 252kcal

玄米 248kcal

 

玄米が好まれる理由はカロリーではないってことか。

 

白米と玄米のタンパク質

タンパク質はどうなんだろう?

 

タンパク質が玄米のほうが微妙に多いけど、そんなに違いはないんだ。

お茶碗1杯(150g)あたり

白米3.75g

玄米4.2g

 

タンパク質も理由ではなさそうだなあ…

玄米が選ばれる理由

カロリーもタンパク質も変わらないのになんで玄米が好まれるの?

食物繊維

玄米には食物繊維が豊富で、白米と比べると約6倍含まれているんだ。

 

6倍も!?

 

うん。

食物繊維には栄養素の吸収を緩やかにして食後の血糖値の上昇を抑える効果があるんだ。

さらに、コレステロール値の低下や、高血圧を予防するといった効果もあるよ。

 

食物繊維って大切なんだね。

 

そうだね。

そして、吸収が緩やかな分、腹持ちがよくなるからダイエットにも向いているんだ。

 

そうなんだ。

 

GI値

2つ目の理由はGI値だね。

 

ジーアイ値?

 

うん。

GI値は血糖値の上昇を数字で表したもので、数字が大きいほど血糖値が急激に上昇することを表すんだ。

 

血糖値が急激に上昇するのは良くないんだよね?

 

うん。

血糖値が急激に上昇するとインスリンというものが大量に分泌されるんだ。

インスリンには脂肪を蓄積する働きがあるから、血糖値はなるべく抑える必要があるんだ。

 

じゃあ、GI値は低いほうが良いってことか。

 

そのとおり。

玄米と白米のGI値を比較すると、玄米が56に対して白米が84なんだ。

 

玄米は白米と比較するとGI値がとても低いんだね。

 

ビタミン

あと玄米が優れているのはビタミンだね。

 

ビタミンかあ。

 

筋トレする人にとってビタミンB群が大切なのは知ってるかな?

 

うん。

三大栄養素の代謝に関わるんだよね。

ビタミンB1は糖質の代謝

ビタミンB2は脂質の代謝

ビタミンB6がタンパク質の代謝

 

そのとおり。

玄米にはビタミンB1、B6が白米の約4倍も含まれているんだ。

 

こんなにも玄米を食べるメリットがあるなら食べない理由はないね。
あわせて読みたい
三大栄養素のバランス〜効率よく体づくりするための食事のとり方〜

 

まとめ

今回は玄米が好まれる理由について説明いたしました。

 

この記事が少しでもあなたの体づくりの参考になれば幸いです。

 

あなたもぜひ玄米を試してみてください。

-食事
-

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5