筋トレ

筋トレサプリメントEAAって何?いつ飲むの?BCAAと違うの?

EAAって最近よく聞くんだけど

・EAAって何?

・BCAAと何が違うの?

・EAAっていつ飲むの?

 

 

こんなお悩みを解決いたします。

 

 

✅本記事の内容

・EAAとは

・EAAとBCAAの違い

・EAAの摂取タイミング

 

✅本記事の信憑性

筋トレを本格的に初めて約3年。

ガリガリだった僕が、今では毎日ジムに行くほどの筋トレ人間になりました。

そんな僕が筋トレについてたくさん調べて得た知識、今までの経験を当ブログでご紹介しております。

 

今回はEAAについて説明していきます。

筋トレとEAA

EAAって何なの?

 

EAAを飲むことで筋トレの効率が何倍も上がるんだ。

詳しく説明していくね。

 

EAAとBCAA

まず、EAAについて説明するね。

EAAは、必須アミノ酸9種類を配合したサプリメントのことを言うんだ。

Essential Amino Acidsの頭文字をとってEAAと呼ばれているんだよ。

 

必須アミノ酸?

 

タンパク質を構成するアミノ酸のうち、体内で合成することができないものを必須アミノ酸と言うんだ。

ちなみに、BCAAって聞いたことある?

 

うん。

 

必須アミノ酸のうち、バリン・ロイシン・イソロイシンの3つのアミノ酸のことをBCAAと言うんだ。

この3つのアミノ酸は枝分かれするような構造をしていて、分岐鎖アミノ酸と呼ばれているんだ。

Branched Chain Amino Acidの頭文字をとってBCAAと呼ばれているんだよ。

 

必須アミノ酸のうちの3種類がBCAAってことは、EAAにはBCAAも含まれているってこと?

 

よく気づいたね。

だからEAAとBCAAは似たようなもので、得られる効果は大体同じような感じなんだ。

 

EAAとBCAAの効果

EAAやBCAAを飲むことで得られる効果は以下のとおりだよ。

・筋肉の合成促進

・筋肉の分解抑制

・筋疲労の軽減

 

EAAとBCAAに違いはないの?

 

最大の違いは、EAAは筋肉の材料になれることだね。

BCAAは筋肉の合成促進や分解抑制の効果はあっても、筋肉の材料にはなれないから、筋肥大を狙うにはBCAAだけじゃなくて、EAAをとった方が良いと言えるんだ。

 

摂取タイミング

EAAっていつ飲むものなの?

 

飲むタイミングとしては筋トレの前・中・後のいずれかだね。

あとは、朝起きてすぐに体に栄養を届けたいときなんかも良いと思うよ。

 

なるほど。

 

ちなみに、僕はトレーニング中にEAA、BCAA、クレアチンをとっています。

トレーニング中にEAAをとるのは、基本的に筋トレの前後には食事から栄養をとるためです。

筋トレの前後に食事の時間をとれないという方は、EAAをうまく利用するのが良いかと思います。

 

EAAの弱点

EAAとBCAAは同じような効果があって、EAAは筋肉の材料になれるならBCAAって必要なの?って思うんだけど…

 

そうだよね。

EAAは基本的にBCAAより優秀なんだけど弱点もあるんだ。

・BCAAより割高

・BCAAより不味い

 

ひとつはEAAはBCAAよりも値段が張ること。

もうひとつはBCAAより美味しくないってことだね。

 

そうなんだ。

 

けど、対処法があるんだ。

ノンフレーバーのEAAに味の美味しいBCAAを混ぜるんだ。

これで味は改善できるよ。

BCAA単体で飲むより美味しくなくなっちゃうけど、筋肉のためなら仕方ないね。

 

筋肉のためなら値段も味も気にしない!という方はぜひEAAを飲みましょう。

 

あわせて読みたい
筋トレ「もう1回」を可能にするクレアチンをとっていますか?

 

まとめ

今回はEAAについて説明いたしました。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

理想の体を手に入れて幸せな人生を送りましょう。

-筋トレ
-

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5