筋トレ

プロテインとEAAの違いって何?どう使い分けるのが良いの?

・プロテインとEAAの違いって何?

・どっちを飲めば良いの?

 

こんなお悩みを解決いたします。

 

✅本記事の内容

・プロテインとEAAの違い

 

✅本記事の信憑性

筋トレを本格的に始めて約3年。

ガリガリだった僕が、今では毎日ジムに行くほどの筋トレ人間になりました。

そんな僕が筋トレについてたくさん調べて得た知識、今までの経験を当ブログでご紹介しております。

 

今回は、プロテインとEAAの違いについて説明いたします。

 

プロテインとEAAの違いって?

プロテインとEAAってどっちを飲んだほうが良いの?

てか、何が違うの?

 

じゃあ1つずつ説明していくね。

 

プロテインとは

まずは、プロテインから説明していくね。

 

プロテインはタンパク質のことでしょ?

 

そのとおり。

じゃあ、タンパク質は何で成り立っているか知っているかい?

 

タンパク質が何で成り立っているか?

タンパク質はタンパク質じゃないの?

 

タンパク質はアミノ酸で成り立っているんだ。

 

アミノ酸?

 

アミノ酸とは

タンパク質は20種類のアミノ酸によって構成されているんだ。

 

アミノ酸ってそんなに種類があるんだ。

 

アミノ酸のうち、体内で合成することができなくて、食事などから摂取する必要があるものを必須アミノ酸、それ以外を非必須アミノ酸と言うんだよ。

 

必須アミノ酸と非必須アミノ酸なんて初めて聞いたなあ。

 

これが必須アミノ酸と非必須アミノ酸の種類だよ。

 

必須アミノ酸 非必須アミノ酸
・バリン

・イソロイシン

・ロイシン

・メチオニン

・リジン

・フェニルアラニン

・トリプトファン

・スレオニン

・ヒスチジン

・アルギニン

・グリシン

・アラニン

・セリン

・チロシン

・システイン

・アスパラギン

・グルタミン

・プロリン

・アスパラギン酸

・グルタミン酸

 

こんなの覚えられないよ。

 

別に覚える必要はないよ。

俺も必須アミノ酸の一部しか覚えてないからね。

 

EAAとは

EAAっていうのは、この9種類の必須アミノ酸のことなんだ。

Essential Amino Acids、つまり必須アミノ酸っていう意味の頭文字をとってEAAって呼ばれているんだ。

 

EAA=必須アミノ酸ってことは、タンパク質をとればEAAもとってるってこと?

 

そういうこと。

「EAA」って聞くと、なんだか特別なものに聞こえるかもしれないけど、実は普段から誰もが摂取しているものなんだ。

 

なるほどねえ。

 

プロテインの効果

プロテインの効果についてはもう理解しているかな?

 

プロテインはタンパク質のことだから、筋肉を作る材料になるんだよね。

 

そのとおり。

プロテインの中でも、ホエイプロテインは吸収が早いっていう特徴があるんだ。

 

だから筋トレが終わったらプロテインを飲もうって言われているんだね。

 

そうだね。

普通の食事からタンパク質をとるのと、プロテインからタンパク質をとるのは、同じ「タンパク質」であることは変わらないんだけど、吸収が早いっていうメリットがあるから、プロテインがおすすめされているんだ。

 

EAAの効果

EAAの効果については理解できているかな?

 

いまいち良く分かっってないんだよねえ。

 

EAAには、筋肉の合成促進や分解抑制、筋疲労の軽減といった効果があるんだ。

EAAの特徴はプロテインよリもさらに吸収が早いことなんだ。

 

だからトレーニング中に飲むのが良いって言われているんだね。

 

そうだね。

EAAの特徴である吸収の早さを生かすには、トレーニング中やトレーニング前に飲むのが効果的だね。

 

プロテインとEAAの使い分け

プロテインの効果を聞いてなんとなく分かったかもしれないけど、プロテインとEAAを飲むタイミングは一緒ではないんだ。

だから、どっちかだけを飲むんじゃなくて、両方をうまく使い分けるのがおすすめなんだ。

 

使い分けかあ。

トレーニング後はプロテインを飲むとして、トレーニング前はどっちが良いんだろう。

さっき、EAAをトレーニング前に飲むって言ってたけど、トレーニング前にプロテインを飲むと良いっていうのも聞いたことあるんだよね。

 

さっきEAAをトレーニング前に飲む方法もあるって言ったんだけど、実は俺もトレーニング前はプロテインを飲む派なんだ。

トレーニング前に時間がとれない平日の仕事終わりにジム行く場合なんかは特にね。

 

そうなんだあ。

どうしてプロテインを飲むの?EAAじゃダメなの?

 

EAAじゃダメってわけじゃないよ。

けど、プロテインを飲んでから1時間はアミノ酸濃度が高まって筋トレの効率が上がることがわかっているんだ。

それに、プロテインは20種類のアミノ酸だからプロテインを飲めばEAAもとれるし、EAAはトレーニング中にも飲むからね。

 

なるほどねえ。

けど、どっちも飲むと結構お金かかるから、どっちかだけにしたいんだよねえ。

 

だったら断然プロテインがおすすめだね。

EAAはたしかにあれば便利だけど、トレーニング前にちゃんと栄養補給ができていれば別にいらないんじゃないかと思っているんだ。

俺は筋肉の分解抑制のために「念のために」飲んでいるけど、EAAは飲むと筋肉がつく魔法の粉ではないからね。

プロテインは、タンパク質だから、食事でとれば別にいらないんじゃんって思うかもだけど、食事だけで必要なタンパク質を摂取するのは簡単じゃないし、食事だけでタンパク質をたくさん摂ろうとすると、糖質や脂質も摂らなきゃいけない場合が多いからね。

それに、プロテインは低糖質低脂質でタンパク質をたくさん摂ることができて、味も美味しくて、1杯あたり100円以下で飲めて、良いことだらけだからね。

プロテインとEAAどっちを買うか迷っているなら絶対プロテインを買うべきだね。

 

まとめ

今回はプロテインとEAAの違いについて説明いたしました。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

理想の体を手に入れて幸せな人生を送りましょう!!!

 

-筋トレ
-

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5