筋トレ

筋トレを早朝に行うのはあり?実はたくさんメリットがあります

・筋トレって早朝にやって大丈夫なの?

・朝から強度の高い運動をして体に悪くないの?

・筋トレを早朝にやるメリットって?

 

 

こんなお悩みを解決いたします。

 

 

✅本記事の内容

・筋トレを早朝に行うのはアリか

・筋トレを早朝にやるメリットについて

 

 

✅本記事の信憑性

筋トレを本格的に始めて約3年。

ガリガリだった僕が、今では毎日ジムに行くほどの筋トレ人間になりました。

そんな僕が筋トレについてたくさん調べて得た知識、今までの経験を当ブログでご紹介しております。

 

 

今回は筋トレを早朝にやるメリットについて説明いたします。

筋トレを早朝にやるメリット

筋トレって早朝にやっても大丈夫なの?

 

大丈夫だよ。

筋トレを早朝にやるメリットはたくさんあるんだ。

 

代謝が上がる

早朝に筋トレを行うことで、1日代謝が高い状態で過ごすことができるんだ。

体が脂肪燃焼しやすい状態になるから、1日を通して消費エネルギーが多くなるんだ。

 

ジムが空いている

僕が実際に筋トレを早朝に行って感じた1番のメリットは、ジムが空いているということです。

 

平日の夜とか休日の昼間って、民がジムに行きたい時間だから混んでいることが多いよね。

 

たしかに。

 

君は混んでいる時間にジムに行ったら使いたいマシンが空いていなくて、何分も待ったり、仕方なくメニューを変更したりと言った経験はないかい?

 

ある!

せっかくやる気満々でジムに行っても、待たされたり、やりたいメニューができなかったりするとモチベーションが下がるんだよなあ。

 

そうだよね。

早朝のジムはかなり空いているから、自分のやりたいメニューをスムーズにやることができるんだよ。

 

誰にも邪魔されない

夜に筋トレをする場合、残業があったり職場の飲み会にいかなければならなかったりと、何かと予定が入って筋トレができない日ができてしまうというのも多いと思うんだ。

 

たしかに。

結構予定が崩れるんだよなあ。

 

早朝は仕事や飲み会で筋トレの邪魔をされることはないし、早朝なら友人からの連絡も来ないから誰にも邪魔されずに済むんだ。

 

なるほどねえ。

 

それに夜と違って、早朝はテレビをつけてもニュースしかやってないから、夜のようにテレビに誘惑されてしまうということもなくなるんだ。

 

脳や体がスッキリする

これは筋トレに限らず、ウォーキングやジョギングでも言えることなんだけど、1日の始めに体を動かすことで、血行が良くなって脳や体がスッキリするんだ。

ボーッとすることなく仕事へ入ることができるから、朝から仕事が捗るよ。

 

短時間集中型で筋トレできる

君は夜にジムに行って時間を気にせずダラダラと筋トレをしてしまったことはないかい?

 

ある…

 

早朝に筋トレをする場合、仕事にいく時間までの決められた時間内で筋トレをするから、短時間で集中して取り組むことができるんだ。

 

夜だと時間があってダラダラとやりがちだけど、朝ならそんなことがなくなるってことだね。

 

筋トレを早朝にやる場合に気をつけるべきこと

食事をしっかりと摂る

筋トレを早朝にやる場合、筋トレをする前にしっかりと食事をとることが大切なんだ。

特に炭水化物とタンパク質を意識してとる必要があるよ。

 

けど、時間がないから食事の時間なんてしっかりとれないよ。

 

その場合はバナナとプロテインがおすすめだよ。

消化吸収が早いから、筋トレの30分前に取れれば大丈夫なんだ。

 

バナナとプロテインかあ。

それならすぐ食べられるし問題ないね。

 

それに、筋トレ後の栄養補給も欠かせないよ。

しっかりと栄養補給をしてから仕事に行くのをお勧めするよ。

時間がない場合は会社についてからでも栄養をとるようにすると良いよ。

そのくらい栄養補給は大事だからね。

 

ウォーミングアップをしっかりとやる

 

早朝に筋トレをする場合に1番気をつけなければいけないのは体への負担だね。

 

そうだよね。

 

体が起きていない状態でいきなり高負荷でトレーニングを行うのは、筋肉だけじゃなくて、心臓にも良くないんだ。

 

早朝に筋トレをする場合は、夜やるときよりもウォーミングアップをしっかりやる必要があるってことだね。

 

そのとおり。

 

アメリカ人は朝4時にジムに行く!?

アメリカのベニスにあるゴールドジムは朝4時のオープンなのに、オープン前から人が集まるんだよ。

 

4時前に人が集まるの?!

 

実際にジムに来ている人にインタビューもしてるから、早朝に筋トレをしている人の意見を聞くことでモチベーションになると思うよ。

 

 

あわせて読みたい
誰でも筋トレが継続できるようになるたった1つのコツ

 

まとめ

今回は筋トレを早朝に行うことについて説明いたしました。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

理想の体を手に入れて幸せな人生を送りましょう。

-筋トレ
-

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5