モチベーション

南砂町のゴールドジムイースト東京の評判は?実際に体験してきた感想

こんにちは!

JTチャレンジャーと申します。

東京23区内にあるゴールドジムを巡ることが1つの趣味となりつつあり、すでに10店舗以上訪れました。

そこで、せっかくなので実際に行ってみてわかったことなどを共有できたらと思い、記事を書くことにしました。

今回は、東京メトロ東西線南砂町駅にあるゴールドジムイースト東京についてレポートいたします。

 

以下の方のためにこの記事を作成いたしました。

 

・ゴールドジム南砂町に行ってみたい

・ゴールドジム南砂町への入会を考えている

・ゴールドジム南砂町の雰囲気について知りたい

 

 

南砂町のゴールドジムイースト東京の評判は?

この記事をご覧になっているあなたは、ゴールドジム南砂町への入会を考えている、もしくは気になっているということかと思います。

 

結論から言いますと、本格的に鍛えたい方にとって最高の環境です。

 

詳細につきましては、順番にご紹介していきます。

 

ゴールドジムとは

そもそもゴールドジムってどんなジムなの?

 

という方のために説明いたします。

 

ゴールドジムは初心者からアスリートまで、全ての人々が結果を出せるようにあらゆることについて考え抜かれたフィットネスクラブです。

 

と、ゴールドジムのホームページに記載されております。

 

ゴールドジムはゴリゴリのマッチョしかいないというイメージをお持ちの方も多いかもしれません(僕もそうでした)が、初心者の方もWelcomeなんです!

 

ちなみに、アメリカのゴールドジムが破産申請をしたことが話題になりましたが、日本のゴールドジムは大丈夫だそうです。

 

ゴールドジム南砂町に行ってみた

ゴールドジム南砂町への行き方

ゴールドジム南砂町は、東京メトロ東西線南砂町駅から徒歩3分ほどの位置にあります。

 

 

南砂町駅西口(1番出口)を出て少し進むとすぐ視界に入るので迷うことはありません。

 

外観はこんな感じ。

 

 

ゴールドジム南砂町は2階建てです。

 

受付は1階にあります。

 

入り口の扉を入ると正面が受付、右側がジムエリアとなっています。

 

受付は、女性の受付スタッフ、もしくはトレーナーさんがチェックインの手続きをしてくださります。

 

会員でない方は、受付でビジター利用したい旨を伝えると手続きをしてくださります。

 

ビジター利用料金は2500円(税別)で、身分証も必要なので持っていくようにしましょう。

 

ゴールドジム南砂町の雰囲気

受付を終えたらロッカールームへ向かいます。

 

ロッカールームは受付を正面に見て右側にある階段を登った2階にあります。

 

ここまでは、普通の作りですが、ゴールドジム南砂町のロッカールームは出入口が2箇所あって、受付から階段を上がったところにある出入口とは反対側にも出入口があります。

 

ジムエリアに出るときは反対側の出入り口を使うと直接ジムエリアに行けるという作りになっています。

 

受付でスタッフさんに教えてもらわなければわからなかったかも。

(このような作りとなっている店舗が他にもいくつかあります。)

 

ジムエリアに出て一面を見渡すと、歴代のボディビルのチャンピオンの写真が飾ってありました。

 

マッチョの写真が飾ってあると自然と気合いが入りますね。

 

ジムエリアはクラシックな雰囲気が漂っています。

 

マシンも古いものが多いです。

 

そう。

 

実は、ゴールドジム南砂町は日本1号店なんです!!

 

1995年7月、ここから日本のゴールドジムは始まりました。

 

オープンしてから25年が経ちますが、全てのマシンが古くてボロいというわけではありません。

 

マシンは常に清潔に保たれていますし、綺麗なマシンもたくさんあります。

 

ジムエリアの面積は、他のゴールドジムと比べても平均的かな?という感じで特別広いわけではありません。

 

ただ、たくさんのマシンが敷き詰められていますので、充実したトレーニングを行うことが可能です。

 

他のジムとは比べものにはなりません。

 

それと、古い店舗だからなのか、もうひとつ特徴的なことがありました。

 

それが冷水機の位置!

 

ジムエリアを探しても探しても冷水機が無いんです!

 

ジム内を5周くらい回りました笑

 

結局見つけられなかったので、トレーナーさんに聞きました。

 

すみません!冷水機ってどこにありますか?

 

トレーナーさん「1番奥にありますよ!」

 

1番奥?見逃してたのかな?

 

もう1回1番奥まで行って周りを見渡しました。

 

でも無いんです!冷水機が見当たらない!俺には見えないのか?

 

なんて彷徨っていたら

 

「もっと奥です!」

 

ってトレーナーさんに言われました。

 

なぬ?

 

今ジムエリアの1番端にいるのにもっと奥だと!?

 

そうなんです。

 

ゴールドジム南砂町は冷水機がジムエリア内に無いんです。

 

受付の左側がラウンジになっていて、そこの机の上に冷水機があるんです。

 

ラーメン屋とかにあるタイプの押すと出てくるやつ。

 

よくある直接飲めるタイプの冷水機はないので、ボトルを持参するか、自動販売機で飲み物を購入するようにしましょう。

 

何はともあれ、冷水機は見つかったのでその日のトレーニングは無事に終えました笑

 

これからゴールドジム南砂町に初めて行く方がこの記事を読んだおかげで迷わずに冷水機に辿り着くことを祈ります。

 

ゴールドジム南砂町の客層

どこのゴールドジムに行ってもマッチョは必ずいます。

 

ただ、マッチョしかいないわけではありません。

 

僕が行ったのは休日の午前中でしたが、筋トレ初心者の方、若い女性の方、ご高齢の方など様々な方がいらっしゃいました。

 

マッチョじゃないと場違いなんて雰囲気は全くありません。

 

むしろ、そこまでゴリゴリマッチョな人はいませんでした。

 

どなたでも安心して行っていただいて大丈夫です!

 

シャワールーム・サウナ

古い店舗だからそんなに綺麗じゃないのかな?って思ってましたが、めちゃくちゃ綺麗でした。

 

おそらく最近改装した感じだと思います。

 

本当にめちゃくちゃ綺麗でした。

 

サウナだけを目当てに会員になっても良いくらいです。

 

トレーニング後のサウナを楽しみにジムに行くのもアリですね。

 

プロテインバー

他のジムとゴールドジムを比較した際に、もうひとつ特徴的なのがプロテインバーですね。

 

冷水機のくだりのところでチラッと言いましたが、受付の左側がラウンジになっていてそこでトレーニング後の栄養補給ができるようになっています。

 

プロテインを注文すれば店員さんが作ってくれます。

 

ゴールドジムのプロテインは本当に味も美味しいので、トレーニングを終えてシャワーを浴びてからラウンジでプロテインを飲む時間が最高に幸せです。

 

ゴールドジム南砂町の近くのインドカレー屋に行ってみた

ゴールドジム南砂町でのトレーニングを終えた後、栄養補給をしたかったので近くでご飯が食べられる場所を探しました。

 

この日はカレーが食べたい気分でした。

 

検索すると、駅から離れた側にはなってしまいますが、ゴールドジム南砂町から歩いて4〜5分ほどの距離にインドカレー屋があるとのことだったのでそちらへ行きました。

 

 

ゴールドジムを出て右に進むと少し大きめの通りにぶつかります。

 

そこを右に曲がり、2〜3分ほど歩くと右手に「アジアンダイニングバー ニルバナ」というお店があります。

(外観の写真撮るの忘れてしまいました。ごめんなさい)

 

僕が行ったのは開店直後だったため、お客さんは僕の他に1人だけでした。

 

メニューはこちら。

 

 

僕はシングルカレーセットにしました。

 

カレーはチキンカレーの辛さ普通。(辛いのが得意じゃないんです。)

 

 

ナンはおかわりして2枚食べました。

 

インドカレー屋さんのナンってめちゃくちゃ美味しくていつもおかわりしちゃいます。

 

ぺろっと平らげてお店を出ました。

 

少し歩いたところで、スマホを忘れたことを気づきました。

 

戻ろうとしたその時、店員さんが走って追いかけてきてくれました。

 

インド人の店員さんで日本語はカタコトですが非常に親切な方で良かったです。

 

ぜひまた行きたいですね。

 

 

あわせて読む
筋トレ×映画〜僕が影響を受けた筋トレしたくなる映画3選〜

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

冒頭でも言いましたとおり、ゴールドジム南砂町は本格的に鍛えたい方にとって最高の環境です。

 

マシンも充実していますし、シャワールームも清潔で使いやすく文句のつけようがありません。

 

ゴールドジム南砂町への入会を考えている方は、ぜひ前向きに検討してみてください。

 

理想の体を手に入れて幸せな人生を送りましょう!!

 

-モチベーション
-,

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5