モチベーション

ゴールドジムサウス東京の評判は?実際に行って体験してきた感想

こんにちは!

JTチャレンジャーと申します。

東京23区内にあるゴールドジムを巡ることが1つの趣味となりつつあり、すでに10店舗以上訪れました。

そこで、せっかくなので実際に行ってみてわかったことなどを共有できたらと思い、記事を書いています。

今回は、大井町駅にあるゴールドジムサウス東京に行ってきたのでレポートいたします。

ゴールドジムに行ってみたシリーズ第12弾です!!

 

第1弾はこちら↓

南砂町のゴールドジムイースト東京の評判は?実際に体験してきた感想

 

第2弾はこちら↓

ゴールドジム西葛西の評判は?実際に行ってみて体験してきた感想

 

第3弾こちら↓

ゴールドジム東中野の評判は?実際に行って体験してきた感想

 

第4弾はこちら↓

大塚のゴールドジムノースの評判は?実際に行って体験してきた感想

 

第5弾はこちら↓

中野のゴールドジムウエストの評判は?実際に行って体験してきた感想

 

第6弾はこちら↓

ゴールドジム渋谷の評判は?実際に行って体験してきた感想

 

第7弾はこちら↓

ゴールドジム原宿東京の評判は?実際に行って体験してきた感想

 

第8弾はこちら↓

ゴールドジム原宿アネックスの評判は?実際に行って体験してきた感想

 

第9弾はこちら↓

ゴールドジム笹塚の評判は?実際に行って体験してきた感想

 

第10弾はこちら↓

ゴールドジム代々木上原の評判は?実際に行って体験してきた感想

 

第11弾はこちら↓

ゴールドジムサウスアネックスの評判は?実際に行って体験した感想

 

以下の方のためにこの記事を作成しました。

 

・ゴールドジムサウス東京に行ってみたい

・ゴールドジムサウス東京への入会を考えている

・ゴールドジムサウス東京の雰囲気について知りたい

 

ゴールドジムサウス東京の評判は?

この記事をご覧になっているあなたは、ゴールドジムノース東京への入会を考えている、もしくは気になっているということかと思います。

 

結論から言いますと、ゴールドジムサウス東京は、本格的に鍛えたい方にとって最高の環境です。

 

詳細につきましては、順番にご紹介していきます。

 

ゴールドジムとは

そもそもゴールドジムってどんなジムなの?

 

という方のために説明いたします。

 

ゴールドジムは初心者からアスリートまで、全ての人々が結果を出せるようにあらゆることについて考え抜かれたフィットネスクラブです。

 

と、ゴールドジムのホームページに記載されております。

 

ゴールドジムはゴリゴリのマッチョしかいないというイメージをお持ちの方も多いかもしれません(僕もそうでした)が、初心者の方もWelcomeなんです!

 

ゴールドジムサウス東京に行ってみた

ゴールドジムサウス東京への行き方

ゴールドジムサウス東京はJR京浜東北線の大井町駅東口から徒歩1分ほどの位置にあります。

 

 

大井町駅の改札を出て左を、線路と平行に進むとゴールドジムがあるビルにたどり着きます。

 

 

 

4階にゴールドジムサウス東京があります。

 

入り口を入って左手にエレベーターと階段がありますので、どちらかで4階に上がります。

 

ちなみに、エスカレーターは3階までしか行けませんでした。

 

4階に上がると右手に受付があります。

 

受付は、女性の受付スタッフ、もしくはトレーナーさんがチェックインの手続きをしてくださります。

 

と言っても、ここも近隣のサウスアネックスと同様に、チェックイン、検温ともに機械が置いてあり、どちらも自分でやる必要がありました。

 

体験利用をしたい場合は、受付でビジター利用したい旨を伝えると手続きをしてくださります。

 

ビジター利用料金は2500円(税別)で、身分証も必要なので持っていくようにしましょう。

 

ゴールドジムサウス東京の雰囲気

受付を終えたらロッカールームへ向かいます。

 

ロッカールームは受付に沿って進んでいったところにあります。

 

ロッカールームで着替えを終えてジムエリアへ出ます。

 

ここのロッカールームは、ゴールドジムイースト東京のロッカールームと同じように、出入口が2つあります。

 

ジムエリアへ出るときは、入ってきた時とは反対側の出入り口を使うと便利です。

 

ジムエリアの面積はゴールドジムの中では平均的といった感じです。

 

まずは、どんなマシンがあるか物色するために、ジムエリアをグルッと回りました。

 

国内6号店の老舗ということで、マシンは古いタイプのものが多かったですが、ボロいというような印象はありませんでした。

 

ちなみに、2020年で20周年を迎えたそうです。

 

そして、毎回恒例の冷水機探し。

 

実は、今回はロッカールームを出てすぐに冷水機が視界に入りました。

 

なんか最近冷水機を探すのが1つの楽しみとなりつつあったので少し残念。笑

 

まあ、すぐに見つかったほうが助かるんですけどね。

 

ゴールドジムサウス東京の客層

僕がゴールドジムサウス東京を訪れたのは休日の午後。

 

昔からある店舗ということもあってか、おじさん率が高めでした。

 

とは言っても、若い人もたくさんいますし、女性の方もいらっしゃいました。

 

ゴリゴリなマッチョは少なかったですが、おじさんたちはみんな昔からトレーニングをしてるのか、体が大きい人が多かったと思います。

 

ただ、トレーニング初心者の方がいないわけではないので、マッチョじゃないと場違いという雰囲気はありません。

 

筋トレ初心者の方も安心して行っていただいて大丈夫です。

 

シャワールーム・サウナ

ゴールドジムサウス東京には、シャワールームとサウナがあります。

 

浴槽はありません。

 

まあ、他のゴールドジムと比べて可もなく不可もなくっていった感じですかね。笑

 

標準装備って感じです。

 

プロテインバー

他のジムとゴールドジムを比較した際に、もうひとつ特徴的なのがプロテインバーですね。

 

受付とロッカールームの間がラウンジになっていてそこでトレーニング後の栄養補給ができるようになっています。

 

プロテインを注文すれば店員さんが作ってくれます。

 

ゴールドジムのプロテインは本当に味も美味しいので、トレーニングを終えてシャワーを浴びてからラウンジでプロテインを飲む時間が最高に幸せです。

 

ゴールドジムサウス東京の近くの洋食屋に行ってみた

ゴールドジムサウス東京でのトレーニングを終えた後、栄養補給をするため近くの洋食屋さんを訪れました。

 

伺ったのは「ブルドッグ」というお店。

 

 

ゴールドジムサウス東京を出て駅のほうに戻り、信号の手前を左に曲がります。

 

真っ直ぐ進み、1つ目の曲がり角を左に曲がります。(ローソンが目印)

 

曲がるとすぐに右に細い路地があり、この看板が見えます。

 

 

お店の入り口はこんな感じ。

 

 

席はカウンター席とテーブル席があります。

 

お店に入るとカウンター席を案内されました。

 

メニューを渡され、メンチカツ定食と悩みましたが、ロースカツ定食にすることにしました。

 

ロースカツ定食を頼むと、「日替わりがロースカツとイカフライでそっちのほうがお得だよ」と言われました。

 

おそらく中国系の方で少しだけ日本語に癖がありますが、親切な店員さんでした。

 

注文をしてから10分ほどで料理が運ばれてきました。

 

 

すごい量!!!

 

この後、味噌汁も運ばれてきました。味噌汁というより豚汁でした。(写真撮り忘れました。ごめんなさい!)

 

写真は伝わりにくいですが、ご飯も結構な量あります。

 

しかし、トレーニングの僕の胃袋は最強です。

 

余裕で食べ終えました。

 

ロースカツ、イカフライともにサクサクでとても美味しかったです。

 

次はメンチカツ定食を食べてみたい。

 

あなたも、ゴールドジムサウス東京でトレーニングを終えたあとは、ぜひ「ブルドッグ」に行ってみてください。

 

あわせて読む
筋トレのモチベーションを上げるおすすめの映画15選

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

冒頭でも言いましたとおり、ゴールドジムサウス東京は本格的に鍛えたい方にとって最高の環境です。

 

古い店舗ではありますが、マシンの充実度はハンパじゃありません。

 

ゴールドジムサウス東京への入会を考えている方は、ぜひ前向きに検討してみてください。

 

理想の体を手に入れて幸せな人生を送りましょう!!

 

-モチベーション
-,

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5