筋トレ

太りたい男たちへ〜プロテインを飲んでガリガリを卒業しよう〜

・プロテインを飲んだら太れる?

・太りたい人におすすめのプロテインは?

 

こんなお悩みを解決いたします。

 

✅本記事の内容

・プロテインを飲んだら太れるのか

・太りたい人が飲むプロテイン

 

✅本記事の信憑性

筋トレを本格的に始めて約3年。

僕も元々ガリガリでしたが、今ではそんな面影すらありません笑。

そんな僕が筋トレについてたくさん調べて得た知識、今までの経験を当ブログにてご紹介しております。

 

太りたい男性はプロテインを飲むべき

ガリガリ体型をどうにかしたくて太りたいんだけど、プロテインを飲んだら太れる?

 

プロテインを飲めば必ず太れるってわけではないけど、脱ガリガリをサポートできることは間違いないね。

 

太りたい人が飲んだ方が良いプロテインってあるの?

 

プロテインにもいろんな種類があるから、追々説明していくね。

 

プロテインとは

そもそもプロテインが何かってことをちゃんと理解しているかい?

 

プロテインが何か?

マッチョになりたい人が飲む飲み物?

 

プロテインっていうのはprotein。つまり、タンパク質って意味なんだ。

 

そういう意味だったんだあ。

 

うん。

タンパク質を摂れるサプリメントだから、そのままプロテインって呼ばれているんだ。

 

なるほど。

それじゃあ、お肉とかでタンパク質をとるのと変わらないってこと?

 

プロテインのほうが吸収が早いとかいろいろ違いはあるんだけど、タンパク質を補給するって意味では変わらないんだ。

いずれにしても、プロテインを飲むだけで筋肉がつくわけじゃないってことがわかったかな?

 

プロテインは栄養補助食品

それと、勘違いしちゃいけないのはプロテインはあくまでも栄養補助食品であるってことだね。

 

栄養補助食品?

 

うん。

マッチョはみんなプロテインを飲んでるってイメージがあると思うんだけど、プロテインはあくまでも「補助」なんだ。

マッチョはみんな基本的には食事から必要な栄養をとっているんだ。

それでも足りない栄養を補給するためにプロテインを飲んでいるんだ。

 

プロテインばっかり飲んでるわけじゃないってことだね。

 

そういうこと。

体づくりをするためには「食事が基本」ってことを忘れないようにね。

 

タンパク質の役割

プロテインはタンパク質ってことはわかってくれたと思うけど、タンパク質にはどんな役割があるかってことはわかっているかな?

 

筋肉の材料

タンパク質は筋肉を作るために必要なんだよね?

 

そのとおり。

タンパク質は筋肉を作る材料になるんだ。

タンパク質がないと筋肉になる材料がないから、いくら頑張っても筋肉がつかないどころか筋肉が削られてしまうこともあり得るんだ。

 

筋肉をつけるためにタンパク質は絶対に必要ってことだね。

 

肌が綺麗に

それに、タンパク質は筋肉を作る材料になるだけじゃなくて、肌を作る材料にもなるんだ。

 

そうなんだあ。

 

タンパク質をしっかりと補給することで、肌が綺麗になる効果も期待できるんだ。

 

そうなんだあ。

肌にとって大事なのってビタミンだと思ってた。

 

もちろんビタミンも大事だよ。

けど、肌を作る元となっているのはタンパク質だから、タンパク質をしっかりとることで肌が生まれ変わるんだ。

 

なるほどねえ。

 

髪の毛が艶々に

それに、タンパク質は髪の毛とも関係があるんだ。

 

タンパク質って本当にいろんなものの材料になっているんだね。

 

そうだね。

タンパク質は筋肉だけじゃなくて、体のいろいろな部位に関係してくるから本当に大切な栄養素なんだ。

女性にモテるためにも大切な栄養素だね。

 

女性にモテるために大切な栄養素か。

それを聞いちゃったらとらないわけにはいかないな。

 

太れない原因

太るためには、まず、なんで太れないかをしっかりと理解する必要があるね。

 

そうだよね。なんで太れないんだろう。

 

カロリー不足

太れないっていうのはカロリー不足が原因なんだ。

 

カロリー不足?

 

うん。

食べたものの摂取カロリーと動いた消費カロリーが摂取カロリーの方が多ければ太るし、消費カロリーの方が多ければ痩せるんだ。

つまり、太れないっていうのは摂取カロリー<消費カロリーの状態になっているということなんだ。

 

なるほど。

 

全然食べていない

結構食べてるつもりなんだけどなあ。

 

太れない人ってみんなそうやって言うんだよ。

けど、実際に食べているものを記録して摂取カロリーを計算してみると、消費カロリーより少ないってことが多いんだ。

 

そうなんだあ。

 

頑張って食べたとしても、消費カロリーを上回るように食べないと太ることはできないからね。

 

吸収率が低い

食べても太れないって人は、摂取カロリーが足りてないパターンが多いんだけど、ギャル曽根みたいにたくさん食べても太らない体質の人がいるのも事実だね。

 

あんなに食べてるのに太らないってすごいよね。

 

けど、太りにくい体質であっても絶対に太れないってわけではないし、筋肉で体を大きくすることだって十分可能だから、たくさん食べても太りにくいって人も諦めることはないよ。

 

消費カロリーが多い

太るためには、摂取カロリー>消費カロリーにする必要があるから、たくさん食べて摂取カロリーを増やしても、消費カロリーも多くて、摂取カロリー<消費カロリーになっていたら太ることはできないんだ。

 

そんなに消費カロリー多くないはずなんだけどなあ。

 

消費カロリーは基礎代謝と運動量によって変わるんだけど、例えば、1日座ってパソコンで作業する人と、1日中歩き回る人とじゃ、消費カロリーは明らかに変わるよね。

極端な話、1日の摂取カロリーが2500kcalの人が2人いて、1人は3000kcal摂取するけど、もう1人は2000kcal摂取したとすると、2人とも同じ摂取カロリーなのに1人は太るけど、1人は痩せていくよね。

 

たしかに。

 

太りたいなら、自分が1日にどれくらいカロリーを消費しているかを把握して、摂取カロリーが消費カロリーを下回らないようにするってことが大事だね。

 

太るには

じゃあ、太るためにどうすれば良いか。

太らない原因とは反対のことをすれば良いよね。

カロリー

まず、摂取カロリー>消費カロリーを積み重ねること。

これが大原則だね。

 

消費カロリーを下回らないように食事をとれば太れるんだよね。

 

摂取カロリー=消費カロリーだと太れないから、摂取カロリー>消費カロリーを積み重ねることが大事だね。

1日、1週間だけ頑張っても無駄だから、継続することが大事だね。

 

筋トレ前後の食事

太るために、1日の摂取カロリーを消費カロリーより多くすることは大前提なんだけど、マッチョになりたいなら、筋トレ前後の食事がとても大事なんだ。

 

筋トレ前後の食事?

 

うん。

筋トレの前に食事をとってエネルギー補給をしないと、筋肉がエネルギー源となってしまうんだ。

つまり、マッチョになりたくて筋トレをしているのに、筋肉を削る行為をしてしまっていることになるんだ。

筋トレは元々、筋肉を傷つける行為だから、しっかりと栄養補給をしてからやらないとダメなんだ。

 

なるほど。

 

それに、筋トレした後の食事もとても大事だね。

 

よく、筋トレ後はすぐプロテインを飲んだ方が良いって聞くけど、それは正しいの?

 

間違いではないよ。

けど、昔は筋トレ後30分以内にプロテインを飲もうって言われることが多かったんだけど、筋トレ後に食事からタンパク質を摂れるなら、必ずしもプロテインじゃなくても大丈夫って考えも最近はあるんだ。

 

じゃあ、いずれにしても筋トレ後にタンパク質を摂取できれば大丈夫ってことだね。

 

タンパク質はもちろん大事なんだけど、筋トレ後も炭水化物を摂取することがとても大事なんだ。

 

筋トレ後も炭水化物って必要なの?

 

うん。

簡単に言うと、筋トレ後に炭水化物を摂取することで、筋肉の修復に役立つんだ。

 

そうなんだあ。

筋トレ後はプロテインだけじゃなくて炭水化物も一緒にとる必要があるってことだね。

 

そういうこと。

 

1日3食をやめる

太りたいなら1日3食っていう固定概念をなくすことだね。

 

どういうこと?

 

食事の回数は細かく分けた方が良いんだ。

1日6回くらいが理想だね。

 

1日6食なんて食べられる気がしないよ。

 

毎食ガッツリ食べる必要はないよ。

トレーニング前のバナナとプロテインとかも1食として数えるんだ。

 

なるほどね。

 

例えば、1日に3000kcal食べるなら1食500kcalを6回っていう風に均等に分ける必要はなくて、トレーニング前後の食事は他の食事よりカロリーを多めに摂取して、1日の合計が3000kcalになるようにってやり方でも良いんだ。

 

なんで食事の回数を細かく分けた方が良いの?

 

体づくりをするうえで、空腹の時間を作らずに定期的に体に栄養を与えてあげることってとても大切なんだ。

空腹状態で体がエネルギーが枯渇すると、筋肉を削ってエネルギー源にしようとしちゃうからね。

 

なるほど。

 

それに、1回の食事でたくさん食べるって体への負担も大きいからね。

 

栄養バランスを見直す

太るために摂取カロリー>消費カロリーにすることは大原則なんだけど、その中でも栄養バランスを無視してはいけないんだ。

 

闇雲に食べるだけじゃダメってこと?

 

そうだね。

タンパク質、脂質、炭水化物の三大栄養素に加えて、ビタミン、ミネラルも意識した五大栄養素を意識して栄養を摂取することが大事だよ。

極端な話、せっかく3000kcalくらい摂取してもタンパク質を全くとれていなかったら筋肉の材料になるものがないってことだからね。

 

たしかにそうだね。

 

筋肉をつけるためにまず太る?

ガリガリから筋肉をつけるためには、まず太らないとダメだよね?

 

それはよくある勘違いなんだけど、脂肪が筋肉に変わるわけではないから、太らないと筋肉がつかないってことはないよ。

正しくは、太るくらい食べた方が筋肉がつきやすいんだ。

 

まず脂肪をつけた方が良いってわけじゃないんだね。

 

うん。

筋肉をつけるには、摂取カロリーが消費カロリーを上回っていた方が効率が良いんだ。

摂取カロリーが消費カロリーを下回っていたら、筋肉もエネルギー源として利用されちゃうから非効率なんだ。

 

なるほど。

 

筋肉をつけるためにまず太るんじゃなくて、効率よく筋肉をつけるために摂取カロリーを消費カロリーを多くした結果、脂肪も増えるってことだね。

 

おすすめのプロテイン

 

おすすめのプロテインある?ってよく聞かれるんだけど、俺は絶対これを紹介してるんだ。

もう長年これを飲んでるんだけど、値段、味、品質が最高なんだ。

プロテインって色々あって迷うかもしれないけど、これを飲んでおけば間違いないね。

 

まとめ

今回は、プロテインを飲んだら太れるのか説明いたしました。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

理想の体を手に入れて幸せな人生を送りましょう!!!

 

-筋トレ
-

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5