筋トレ

ジム通いが続かない人は90%!?ジム通いを続ける4つのコツ

・ジム通いが続けられるか不安。

・ジムに入会したけど最近行けていない。

・ジムに入会したけどやめてしまったことがある。

・ジム通いを続けるコツを知りたい。

 

 

こんなお悩みを解決します。

 

 

✅本記事の内容

・ジム通いを続けるコツ

 

✅本記事の信憑性

筋トレを本格的に始めて約3年。

ガリガリだった僕が、今では毎日ジムに行くほどの筋トレ人間になりました。

そんな僕がジム通いを継続するコツをお教えします。

ジム通いが続かない

ジムの退会率

ジム通いってなかなか続かないんだよなあ。

俺ってほんとだらしないよなあ。

 

そんなことないよ。

ジム通いが続かないのは君が特別だらしないってわけじゃないんだ。

 

どういうこと?

 

あるデータによると、一般的なスポーツジムの継続率は入会半年後で約30%なんだ。

退会率で表すと、半年後で約70%、1年後で約90%にもなるんだ。

 

1年以上ジムに継続して通える人は約10%しかいないってこと?

 

そういうことだね。

 

どうすればその10 %の仲間入りができるんだ…

 

ジム通いを続けるために

目標を明確にする

ジム通いを続けるためにはどうすれば良いの?

 

まずは、何のためにジムに行くのか目標を明確にすることが大切だよ。

 

目標かあ。

 

健康のために体を動かす、太ってきたから少し痩せたい、といった抽象的な目的じゃなくて、理想の体の画像を探してその体を目指したり、体重を何kgにする、ベンチプレス何kg挙げられるようになる、みたいな具体的な目標があったほうがジム通いを続けやすくなるんだ。

 

僕がジム通い続けられているのは、目標が明確に決まっているからです。

目指すべき体型のイメージが常に頭の中にあるので、少しでもその体に近づくためにジムに行きたくて仕方がありません。

 

俺も明確な目標を決めてみるよ。

 

ジムの近くに住む

2つ目のコツはジムの近くに住むことだね。

 

ジムの近くかあ。

 

さらに言えば、徒歩圏内で24時間営業だと尚良いね。

歩いて行ければ雨風の強い日でもジムに行けるし、24時間営業であれば時間を気にせずにいつでもジムに行くことができるからね。

 

たしかに、家の近くにジムがあればジム通い続けられるかもなあ。

 

本気でジム通いを続けたいなら、ジムの近くに引っ越すことをおすすめするよ。

 

でも、うちは都会じゃないし、ちょっと難しいなあ。

 

田舎ならジムに駐車場がついているところも多いんじゃないかな?

とにかく、どんな日でもジムに行けるような環境にあるという状態が大切なんだ。

 

なるほど。

 

身につけるもの

3つ目のコツは、身につけるものでモチベーションを上げることだよ。

 

身につけるものかあ。

 

おしゃれなウェアやトレーニングギア、イヤホンなどを手に入れてジムに行きたくなるようにするんだ。

 

たしかにジムウェアがおしゃれだとモチベーション高まるよなあ。

 

パーソナルトレーニング

最後はコツというより、ひとつの「方法」だね。

ジム通いを続けるには、ジムに行かなてくても良いという状況を作らないことだよ。

 

どういうこと?

 

ジム通いが習慣化するまでは、パーソナルジムやパーソナルトレーニングでジムに「行かなきゃいけない」という状況を作るんだ。

 

「行かない」っていう選択肢がなくなるってことか。

 

そう。

パーソナルトレーニングは、普通にジムに通うよりもさらにお金がかかるものだしね。

 

たしかに、サボるっていう選択肢がなくなるね。

 

さらに、パーソナルトレーニングは、トレーニングだけじゃなくて食事もサポートしてくれるから結果が出やすいし、筋トレが楽しくなってきて習慣化しやすいから、ジム通いを続けられる良いきっかけになると思うよ。

 

あわせて読みたい
筋トレで肌が変わる?筋トレで肌が綺麗になる3つの理由

 

まとめ

今回はジム通いを続けられるようになるコツをご紹介いたしました。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

理想の体を手に入れて幸せな人生を送りましょう。

-筋トレ
-

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5