食事

筋トレと卵の関係性〜世のマッチョが卵を食べる理由〜

マッチョな人たちってよく卵を食べているイメージがあるけどどうして?

タンパク質が豊富な食べ物なんて他にもたくさんあるのになんで卵を食べるの?

 

 

こんなお悩みを解決いたします。

 

 

✅本記事の内容

・マッチョが卵を食べる理由

 

 

✅本記事の信憑性

筋トレを本格的に始めて約3年。

ガリガリだった僕が、今では毎日ジムに行くほどの筋トレ人間になりました。

そんな僕が筋トレについてたくさん調べて得た知識、今までの経験を当ブログでご紹介しております。

 

 

今回はマッチョが卵を食べる理由について説明いたします。

筋トレと卵

マッチョたちが卵を食べるのはタンパク質を摂取するためだよね?

他にもタンパク質が豊富に含まれている食べ物はたくさんあるのに、なんで卵が選ばれるの?

 

なんと言っても卵は栄養満点だからね。

 

卵について

卵の栄養価

50gの卵1個に含まれるタンパク質は6.2gなんだ。

さらに、タンパク質以外にもビタミン、カルシウム、鉄分といった栄養素が含まれているんだ。

 

黄身と白身の栄養価

黄身の栄養価

卵の栄養成分のうち、ほとんどが黄身の部分に含まれているんだ。

なかでも、ビタミン類は白身にはほとんど含まれていないんだ。

 

そうなんだ。

 

白身の栄養価

ほとんどの栄養が黄身に含まれているなか、白身が黄身より優れている栄養はカリウムだよ。

 

カリウムってどんな効果があるの?

 

カリウムには血圧を下げる効果があるんだ。

それと、白身が黄身に勝てる部分と言ったらカロリーだね。

100gあたりに対するカロリーは黄身だと387kcalなのに対して、白身だと47kcalしかないんだ。

 

ボディビルダーが白身だけ食べるなんてこと聞いたことあるけど、そういうことだったのか。

 

生卵とゆで卵の栄養価

生卵とゆで卵の栄養価なんだけど、ゆで卵のほうが熱に弱いビタミンが少し減少するといった以外にはほとんど変わらないんだ。

それと、ゆで卵のほうが消化に時間がかかるから腹持ちが良いんだ。

 

ダイエット中に卵を食べるならゆで卵が良いってことだね。

 

卵は1日1個まで?

昔、卵はコレステロールが高いからたくさん食べちゃダメなんてこと聞いたことある気がするんだけど…

 

たしかに、昔はそんなこと言われていたんだけど、今は1日に複数個食べても良しとされているんだ。

けど、卵には脂質も多く含まれるから、自分が1日に摂取するべきカロリーなどを考慮して、卵を何個食べるべきか調整するようにね。

 

手軽に食べられる

なんと言っても、卵は1個あたりの単価がとても安いし、調理するのも簡単で手軽に食べることができるんだ。

それに、茹でtまごにすることで持ち運ぶのも簡単だから、プロテインのように手軽に摂取できる子ちが摂取することができることが卵の強みと言えるんんだ。

 

あわせて読みたい
筋トレ民がササミを食べる理由〜胸肉と違うの?他の肉じゃダメなの?

 

まとめ

今回はマッチョたちが卵を食べる理由mについて説明いたしました。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

理想の体を手に入れて幸せな人生を送りましょう。

 

-食事
-

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5