筋トレ

筋トレの効率を上げるために朝食が大事!しっかり食べていますか?

筋トレをしているそこのあなた!普段朝食をしっかり食べていますか?

なんと、20代〜30代の約30%もの人が朝食を食べていないそうです。

朝食は1日の中で最も大切な食事です。

筋トレで体づくりをしている方で朝食をとっていないという方がいたら、実にもったいないことをしています。

この記事では、筋トレをしている人にとって朝食がどれだけ大切かということについて説明していきます。

筋トレと朝食

筋トレと食事

筋トレで体づくりをするうえで、食事は筋トレと同じくらい、もしくは筋トレ以上に大切です。

体づくりをするうえで必要な栄養素をしっかりとる必要があります。

食事がしっかりとれていないと、効率よく体づくりをすることができず、筋トレの効果が何割も減少してしまいます。

朝食の大切さ

筋トレをしている、していないに関わらず朝食が全ての人にとって大切です。

朝食には、寝ている間に消費したエネルギーを補充する、また、身体を目覚めさせるという役割があります。朝食を摂ることで身体にスイッチを入れる役割があるのです。

朝食を抜いてしまうと、イライラや倦怠感を感じたり、太りやくなる傾向があります。

筋トレをしている人にとっての朝食

筋トレをしている=体づくりをしている

体づくりには、栄養が欠かせませんよね。

そして、体づくりには睡眠も欠かせません。

最低でも7時間程度は睡眠時間をとりたいです。

寝る直前に食事を摂るのは良くないので、2時間前くらいには食事を摂るとします。

そうすると、晩ご飯から朝ご飯までの間に9時間もの時間が空きます。

晩ご飯をしっかり食べていても、寝ている間にも人間の体はエネルギーを消費しているため、一刻も早くエネルギーを摂取する必要があるのです。

朝食を抜いて昼食まで食事をとらないで空腹状態が続くと、筋肉を削ってエネルギーにしようとしてしまいます。これをカタボリックと言います。

また、食事の時間が空いてしまうと、体がエネルギーを蓄えようとして代謝が落ちてしまうので、食べてないのに痩せないという悪循環を起こしてしまいます。

そのため、痩せるために筋トレをしているという人も朝食をしっかりととる必要があるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

朝食の大切さがお分かりいただけましたでしょうか。

食事はあなたの体を必ず変えます。

朝起きてすぐは食欲が湧かない気持ちはわかりますが、効率よく体づくりをするためにも朝食はしっかりと食べるようにしましょう。

-筋トレ
-,

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5