筋トレ

筋肉痛のときは筋トレを休むべき?筋肉痛で筋トレするとどうなる?

・筋肉痛のときは筋トレを休んだほうが良いの?

・筋肉痛のときに筋トレしちゃいけないのはどうして?

 

こんなお悩みを解決いたします。

 

✅本記事の内容

・筋肉痛のときは筋トレを休んだほうが良いのか

 

✅本記事の信憑性

筋トレを本格的に始めて約3年。

ガリガリだった僕が、今では毎日ジムに行くほどの筋トレ人間になりました。

そんな僕が筋トレについてたくさん調べて得た知識、今までの経験を当ブログにてご紹介しております。

 

今回は、筋肉痛のときは筋トレを休むべきか説明いたします。

 

筋肉痛のときは筋トレを休むべき?

筋肉痛のときって筋トレは休んだほうが良いの?

 

一般的には、筋肉痛のときは筋トレは休んだほうが良いって言われているね。

 

なぜ筋肉痛になるのか

そもそもどうして筋肉痛になるかなんだけど、実はまだ医学的に解明されていないんだ。

 

え?

じゃあなんで筋肉痛になるか分かってないってこと?

 

筋肉痛になる原因として有力な説はあるんだけど、メカニズムがまだ解明されてないって状況なんだ。

 

そうなんだあ。

その有力な説ってなんなの?

 

筋繊維の損傷だね。

筋トレをすると、筋繊維が損傷するんだけど、その傷ついた筋繊維が修復しようとすることに伴う炎症が、筋肉痛が起こる原因なんじゃないかって言われているんだ。

 

そうなんだあ。

 

筋肉が成長する仕組み

そもそもの話なんだけど、筋肉が成長する仕組みっていうのは理解しているかな?

 

筋肉が成長する仕組み?

 

筋トレは筋肉を壊す行為

筋肉痛になる有力な説として、筋繊維の損傷に伴う炎症って言ったように、筋トレ自体は筋肉を壊す行為なんだ。

 

筋肉を壊す行為?

 

うん。

筋トレをすると筋肉が成長するのは、傷ついた筋繊維が元の状態よりも強くなろうと修復するからなんだ。

 

なるほど。

 

傷ついた筋繊維が修復することを超回復って言うんだけど聞いたことあるかな?

 

聞いたことあるかも。

 

超回復に必要な時間

筋肉は超回復を経て成長していくんだけど、超回復には48時間〜72時間必要って言われているんだ。

つまり、筋トレをしたら2日〜3日は間を空けたほうが良いってことなんだ。

 

なるほど。

 

筋肉痛のときに筋トレをすると

筋肉痛のときに筋トレをしちゃいけないってのは、この超回復が関係してるってことだよね?

 

そういうことだね。

 

超回復を無視して筋肉痛のときに筋トレをしても筋トレの意味がないってこと?

 

意味がないどころか、場合によっては筋肉を減らすことにもつながりかねないんだ。

 

筋トレしてるのに筋肉が減っちゃうの?

 

さっき言ったように、筋トレ自体は筋肉を傷つける行為なんだ。

超回復の前に筋トレをするということは、傷ついた筋繊維が回復する前にさらに筋肉を傷つけることになるから、筋肉を成長させるどころかどんどん傷つけるだけになっちゃうんだ。

 

そうなんだあ。

 

筋肉痛と筋肥大の関係

筋肉痛になると、筋トレを頑張った実感が湧いて筋肉が成長するように感じるよね。

 

うん。

筋肉が成長してるなあって感じになるね。

 

けど実際には筋肉痛と筋肥大にはつながりはないんだ。

筋肉痛にならなくても筋肉は成長するからね。

 

そうなの?

 

さっき言ったように、筋肉痛のメカニズムは解明されていなくて、筋肉痛と筋肥大に直接の関係があるとは言えないんだ。

実際に筋トレを続けていると、筋肉痛になりにくくなるけど、筋肉は成長していってるしね。

 

筋肉を成長させるために必ずしも筋肉痛にならなきゃいけないってわけじゃないってことかあ。

 

そうだね。

筋肉の成長に必要なのは超回復であって、筋肉痛がないからといって筋繊維が傷ついていないとは限らないからね。

 

筋肉痛の解消方法

筋肉痛ってなっても2〜3日で治るのが普通だけど、たまに1週間くらいずっと筋肉痛ってこともあるよね。

 

あるある!

 

筋肉痛って心地良いものもあれば、日常生活に支障をきたすようなものもあると思うんだ。

だから筋肉痛の解消方法をちょっと説明していくね。

 

栄養補給

まず栄養補給だね。

 

栄養補給と筋肉痛って関係あるの?

 

筋肉痛の原因とされているのは、傷ついた筋繊維の修復に伴う炎症だから、しっかりと栄養を補給することで修復をスムーズにできるようにしてあげるんだ。

 

なるほどね。

 

入浴

血行をよくすることも筋肉痛の解消につながるって言われているんだ。

 

そうなんだ。

 

しっかりと湯船に浸かって血行を良くすることで筋肉痛を和らげることができるんだ。

 

アミノ酸補給

栄養補給とほぼ一緒なんだけど、アミノ酸をとることで筋肉痛を防ぐ効果もあるんだ。

EAAやBCAAもアミノ酸なんだけど、これらをトレーニング中に飲むことで、筋分解の抑制や筋肥大の促進だけじゃなくて、筋肉痛を防ぐ効果も期待できるんだ。

 

EAAとかBCAAってそんな効果もあるんだあ。

 

筋肉痛を和らげることでトレーニング頻度を増やすこともできて、結果的に筋肥大に貢献することも可能だね。

 

なるほど。

 

EAAとBCAAってどっちを飲めば良いの?何が違うの?

続きを見る

 

ストレッチ

入浴と被るけど、血行を良くすることで筋肉痛を和らげることができるから、ストレッチは効果的だね。

 

筋肉痛のときにやれば良いの?

 

筋肉痛になる前にやると良いかな。

筋トレの前後とお風呂上がりとかにしっかりとストレッチしてあげることで効果を感じられると思うよ。

もちろん筋肉痛のときにやっても問題ないよ。

 

アイシング

筋肉痛の原因として有力とされているのが、筋繊維の損傷に伴う炎症だから、炎症を抑えるためにも筋肉を冷やしてあげることも筋肉痛を和らげるには効果的だね。

 

アイシングかあ。

アイシングってスポーツ選手がよくやってるイメージがあるな。

野球のピッチャーとか。

 

そうだね。

激しい運動の直後は筋肉が炎症している状態だから、すぐに冷やしてあげることで炎症を抑えるんだ。

筋トレも激しい運動だから、アイシングをするのもひとつの方法だね。

 

有酸素運動

有酸素運動はダイエットのときにやるイメージがあるかもしれないけど、実は筋肉痛を和らげる効果も期待できるんだ。

 

有酸素運動と筋肉痛って関係あるの?

 

うん。

有酸素運動も入浴やストレッチと同じように血行改善効果があるからね。

 

そうなんだあ。

 

プロ野球の先発ピッチャーなんかは、登板翌日に休むんじゃなくて、登板翌日は有酸素運動をして疲れをとるって人も多いんだ。

 

へえ〜。

有酸素運動ってそんな効果もあるんだね。

 

まとめ

今回は、筋肉痛のときは筋トレを休むべきか説明いたしました。

 

筋肉痛のときは超回復の途中なので基本的には筋トレを休むべきです。

 

筋トレをする場合は、筋肉痛になっていない部位のトレーニングをするようにしましょう。

 

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

理想の体を手に入れて幸せな人生を送りましょう!!!

 

-筋トレ
-

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5