筋トレ

筋トレしているのに痩せない〜考えられる原因2つ〜

筋トレしているのに痩せない。

ダイエット目的で筋トレを始めたのに効果が感じられない。

そんな悩みを持つ方は少なくありません。

この記事をご覧になっているということはあなたもその1人かと思います。

この記事では、そんなあなたのために考えられる原因とその対処法について説明していきます。

筋トレしているのに痩せない

結論から言いますと考えられる原因2つのうち

1つは筋肉で体重が増えた。

もう1つは食事のとりすぎです。

1つずつ説明していきます。

体重が増えた

ダイエットを始めると体重計に乗る回数が増えるかと思いますが、体重計の数字を気にしすぎるのもあまり良くありません。

ダイエットをしたときに体重が1日で1Kgほど増減していたという経験はありませんか?

体重は食事や水分の量によって1日で1Kgほど増減することがありますが、それは体内の食事や水分量によって増減があるだけで、1日で脂肪が増えたり減ったりしているわけではありません。

ダイエットの目的は脂肪を減らすことですので1日で増減する体重に一喜一憂する必要はないのです。

そして、もうひとつ体重の数字で騙されがちなことがあります。

筋トレを始めてしばらく経つのに体重計の数字が変わらず痩せないと感じていませんか?

それは体重計の数字にばかり気を取られて自分の体型の変化に気づけていないだけかもしれません。

筋肉は脂肪より密度が大きいので、筋肉と脂肪のかたまりを1kgずつ並べたとすると筋肉は小さく、脂肪は大きいです。

そのくらい筋肉は重いので、筋肉がつけば体重が増えるのは当たり前なのです。

ダイエット目的で筋トレをするなら、体重計の数字はあまり気にせず、自分の体型がどのように変化しているかを意識するようにしましょう。

脂肪が落ち、ほどよく筋肉がついて体が引き締まっていれば体重計の数字なんか気にする必要はありません。むしろ体重があった方が基礎代謝が上がるので、痩せやすく太りにくい体になることができます。

食事のとりすぎ

痩せるには摂取カロリーが消費カロリーを下回るようにしなければなりません。

筋トレをしているからといって食事をとりすぎてはいませんか?

筋トレをすれば、何もしないよりかは1日の消費カロリーは増えますが、筋トレで消費するカロリーというのもたかが知れています。

筋トレと同時に食事管理もしっかりと行わなければ痩せることはできません。

いくら筋トレを頑張っても食事をコントロールしないと痩せることは不可能です。

筋トレで痩せたければ、筋トレはもちろん、食事管理も同じくらい頑張りましょう。

どのように食事をとれば良いかわからないという方は下記記事をぜひ読んでみてください。

見た目が太った

痩せない原因とは少し違いますが、筋トレをしてから見た目が太ったと感じて痩せないと感じている方もいるかと思います。

それはある意味筋トレの成果は出ていると言えます。

筋トレで痩せるためには、筋トレで筋肉を付けつつ、脂肪を落としていくという作業が必要になります。

筋トレを始めてから見た目が太ったように感じるのは、今まであった脂肪に筋肉もプラスされて体に厚みを感じるからかもしれません。

ただ、脂肪を落とすには時間がかかりますが、徐々に脂肪を落としていくことで、筋肉がついても引き締まった体にすることが可能となります。

最初だけ筋肉と脂肪が同居して体が大きく感じてしまうのは仕方ありません。

食事管理をしっかりとすれば痩せることが可能ですので心配する必要はありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

痩せられないのには必ず理由があります。

筋トレするとともに正しく食事をとり理想の体を作っていきましょう。

-筋トレ
-,

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5