筋トレ

筋トレはストレスと相性抜群!ストレス発散&ストレス耐性

あなたはストレスを溜め込んでいませんか?

ストレスは目に見えるものではないので、気づかないうちにストレスが溜まっているということがあるかと思います。

ストレス社会と言われるように、ストレスが溜まりやすい世の中ですが、筋トレでストレスを吹き飛ばしましょう。

僕も仕事でストレスを感じることがありますが、筋トレでストレスを発散しています。

この記事では、ストレスには筋トレが相性抜群であるということをご説明していきます。

 

 

✅本記事の内容

・筋トレとストレスの関係

 

 

✅本記事の信憑性

筋トレを本格的に始めて約3年。

ガリガリだった僕が、今では毎日ジムに行くほどの筋トレ人間になりました。

そんな僕が筋トレについてたくさん調べて得た知識、今までの経験を当ブログでご紹介しております。

 

 

今回は筋トレとストレスについて説明していきます。

筋トレとストレス

筋トレってストレス解消効果もあるの?

 

うん。

筋トレは、筋肉がついて見た目が良くなるだけじゃなくてストレス発散効果もあるんだ。

 

ストレス解消

どうして筋トレにはストレス発散効果があるの?

 

筋トレをすると幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」って言うホルモンが分泌されるからなんだ。

 

せろとにん?

 

うん。

セロトニンには、緊張を緩める効果や、リフレッシュ効果があるから、筋トレでセロトニンが分泌されることでストレスの解消につながるんだ。

 

なるほど。

 

ストレス耐性

筋トレで、一時的にストレスを発散するだけじゃなくてストレスに強くなることも出来るんだよ。

 

本当に?

 

筋トレをするとテストステロンっていうホルモンが分泌されるんだけど、テストステロンはドーパミンの生成を助ける効果があって、人間の体内で作られる成分の中で最も精神面に影響がある成分と言われているんだ。

 

テストステロンのおかけで精神を安定させることができるから、ストレスに強くなるってことだね。

 

そうゆうことだね。

 

食事制限でストレスを溜めない

ダイエットのために食事制限をして、好きなものや美味しいものを食べることができないのってストレス溜まるよね。

 

うん。

美味しいものを食べるのがストレス解消になるね。

 

筋トレで基礎代謝を上げて消費カロリーを増やせば、無理な食事制限でストレスを溜め込む必要はなくなるよ。

たくさん食べてたくさん動く。

これを心がけてストレスを溜め込まないようにしようね。

 

あわせて読みたい
筋肉が増えると基礎代謝が上がるって本当?どのくらい変わるの?

 

まとめ

今回は筋トレとストレスの関係について説明いたしました。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

筋トレでストレスをおさらばして幸せな人生を送りましょう。

 

-筋トレ
-

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5