ダイエット

ダイエットを長続きさせる6つのコツ〜ダイエットに才能は必要ない〜

・ダイエットって長続きしないんだよなあ

・ダイエットを続けるコツなんてあるのかな

・ダイエットを成功させたいな

 

こんなお悩みを解決します。

 

✅本記事の内容

・ダイエットを長続きさせる方法

 

 

✅本記事の信憑性

筋トレを本格的に始めて約3年。

筋肉量を増やすための増量、脂肪を減らすための減量を繰り返し行なっていますが、減量を途中で妥協したことはありません。

継続できるコツがあります。

そのコツを本記事でご紹介しています。

 

この記事を読んだら、あなたもダイエットを長続きさせることができるようになり、理想の体を手に入れることが可能となります。

 

ダイエットを長続きさせるには

ダイエットを長続きさせるのって難しいんだよなあ。

痩せてる人って本当尊敬するわ。

 

コツさえ掴んじゃえばダイエットを長続きさせるのはそんなに難しくないよ。

 

いや〜、ダイエットを長続きさせるのは難しいって〜。

 

ダイエットが成功したことない人はみんなそう言うんだ。

けど逆にダイエットを成功させている人たちはダイエットを続けるコツを知っているから、みんな長続きさせることができているんだよ。

 

確かにそうかもね。

痩せている人たちってどうやって体型を維持しているの?

やっぱり見えないところでキツイ食事制限とかしてるのかな?

 

みんながみんなそうではないよ。

キツイ思いをせずにダイエットを長続きさせることは不可能じゃないんだよ。

 

本当にそんなことできるの?

 

本当だよ!

ダイエットを長続きさせるコツなんてのはいくつもあるんだ。

教えてあげるからぜひ試してみて。

 

ダイエットを長続きさせるコツ

目標を明確にする

まずは目標を明確にすること。

これが1番大事。

目標が明確じゃないのにだらだらと続けるのは無理があるよね。

 

「痩せたい」っていうのは目標にならない?

 

その「痩せたい」っていう目標をより具体的にすることが大事なんだ。

 

具体的かあ。

 

「痩せる」って言っても、1kg痩せるのと10kg痩せるのも同じ「痩せる」だし、体重に変化がなくても体脂肪率が下がればそれも「痩せる」と言えるよね。

 

確かにそうだね。

 

目標を明確に定めて、それを達成するためにはどうすれば良いのかを考えて計画的にダイエットをすることが、ダイエットを長続きさせるために大切なんだ。

「痩せたい」っていう抽象的な目標だと、何をどう続ければ良いか分からなくなって結局長続きしないってことになりかねないからね。

 

なるほどねえ。

 

長期的な計画にする

ダイエットが長続きしない人の特徴でありがちなのが、短期間で結果を求めてるってところなんだ。

 

でも、ダイエットするからにはすぐに痩せたいじゃん。

 

その考え方がダイエットが長続きしない原因になっちゃうんだ。

 

でもそんなに長い期間ダイエットなんて辛すぎるよ。

 

いや、短期間のダイエットの方が辛いんだよ。

 

どういうこと?

 

短期間でダイエットをするということは、その分キツイ運動、キツイ食事制限をしなきゃいけないってことなんだ。

逆に、長期間でダイエットするということは、緩やかにダイエットをすれば良いってことだから、適度な運動、適度な食事制限で良いんだ。

僕の経験上、短期間でダイエットするより、長期間緩やかなダイエットをした方が絶対に楽だね。

 

そういうことかあ。

 

・すぐに結果が出なくても焦らなくて良い

・長期間で緩やかにダイエットできる

この2つことから、長期的な計画を立てた方がダイエットが長続きしやすくなるんだ。

 

体重計の数字を気にしすぎない

ダイエットを長続きさせるために結構大切なのが体重計の数字を気にしすぎないことだね。

 

どういうこと?

 

ダイエットをしている時っていつもより頻繁に体重計に乗ってない?

 

どれだけ痩せたか気になるからね。

 

体重を測ること自体は悪いことじゃないんだけど、ダイエットを長続きさせるためには体重計の数字を気にしすぎないことも大切なんだ。

全然食べてないのに体重が減ってないとモチベーションが下がっちゃうからね。

 

それ!全然食べてない次の日に体重測っても体重が落ちてないとやる気なくなる!

 

だから体重計の数字は気にしすぎちゃいけないんだ。

それに体重計の数字は体の水分量によっても変わるし、日によっては1kg前後も変わることがあるからさ。

ダイエットの目安として体重を測るのは良いけど、見た目の変化を気にする方が大切なんだ。

体重が同じでも、筋肉量と体脂肪率で見た目は全然変わるからね。

 

なるほど。

体重計の数字で一喜一憂しすぎないようにすることが大事ってことだね。

 

チートデイを設ける

長期間でダイエットをする場合、キツイ食事制限をしなくても良いけど、長い間お腹いっぱい食べられないのはやっぱりキツイよね。

そこで取り入れて欲しいのがチートデイだよ。

 

チートデイ?

 

そう。チートデイ。

詳しいことはこの記事を見てみて。

筋トレ「チートデイ」って何?わかりやすくお教えします

 

本当は、体重が停滞しちゃった時に取り入れるのが正解なんだけど、ストレス解消の意味を込めて、たまにはたくさん食べることも大事だと思うんだ。

僕も普段、ダイエット期間じゃなくて体重を維持する期間でも気分転換にたくさん食べてストレスを解消しているよ。

 

ダイエット中なのにたくさん食べるってなんか不思議。

 

大切なのはチートデイをした次の日からちゃんと減量食に戻すこと。

チートデイを続けちゃったらそれはただの「暴食」だからね。

 

なるほどねえ。

 

しっかり食べてしっかり動く

ダイエットをするうえで基本となるのが消費カロリーを摂取カロリーより多くすることなんだけど、ダイエットを長続きするさせるために大切なのがしっかり食べてしっかり動くことだね。

 

しっかり動くっていうのはわかるけど、しっかり食べて大丈夫なの?

 

大丈夫だよ。

ただ、消費カロリー>摂取カロリーになるようにね。

 

消費カロリー>摂取カロリーにしなきゃいけないならそんなにしっかり食べれない気がするんだけど。

 

だからしっかり動くんだ。

消費カロリーが増えれば、摂取カロリーも増やすことが可能だからね。

 

消費カロリーを増やさなきゃいけないっていうのはわかってるんだけどなかなか続かないんだよなあ。

運動って苦手でさあ。

 

週に3回くらい筋トレするのがおすすめだけど、それが難しい場合は普段の生活から消費カロリーを増やすことを意識すると良いよ。

例えば、エレベーターをやめて階段を使うとかね。

 

そんなので良いの?

 

うん。

たとえ数十キロカロリーだったとしても、積み重なれば大きな数字となるからね。

今まで1日の消費カロリーと摂取カロリーがほぼ同じだった人が、1日の消費カロリーが50キロカロリー増えたら1ヶ月で1500キロカロリー分も多く消費するってことになるからね。

 

そう考えたら数十キロカロリーでも消費するって大切だね。

 

そう。

ダイエットが長続きしない原因の大きな原因の1つが食欲だと思うんだ。

しっかり食べたければしっかり動くこと。

ダイエットを長続きさせるための基本中の基本だね。

 

ダイエットを楽しむ

最後に大切なのがダイエットを楽しむこと。

これに尽きるね。

 

ダイエットを楽しむなんて無理だよ〜。

 

そう思っちゃったら誰だって長続きしないよ。

辛いことを続けるのは難しいからね。

 

けど辛いものは辛いし…

 

だから辛くならないように工夫するんだよ。

 

どうやって?

 

例えばだけど、低カロリーで美味しいものを作ることで料理を楽しんだりとか。

あとは運動で言えば好きなスポーツで体を動かすとかさ。

走るのが嫌いな人が毎日走るのは無理があるでしょ。

何事もつまらないことを続けるっていうのは難しいからね。

 

なるほどねえ。

料理を楽しむっていうのは私に向いてるかも。

 

とにかく、楽しくダイエットをできるように工夫してやるのがダイエットを長続きさせるうえでとても大切なんだ。

 

私もダイエット楽しめるように工夫してみる!

 

あわせて読む
筋トレのモチベーションを上げるおすすめの映画15選

 

まとめ

今回はダイエットが長続きしない方に試していただきいことをご紹介いたしました。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

理想の体を手に入れて幸せな人生を送りましょう!!!

 

-ダイエット
-

© 2022 ジェイティ@筋トレブログ Powered by AFFINGER5